2016年10月17日月曜日

国際ふれあい広場2016を開催しました


2016年10月16日(日)、国際交流のイベントとして恒例となりました「国際ふれあい広場2016」を、今年もひろめ市場南側のよさこい広場を会場に開催しました。

今年は、当協会を含め10団体が参加し、海外の民族舞踊や音楽、海外の料理・民芸品の販売、英語・中国語・韓国語による海外の絵本などの読み聞かせ、参加団体の活動を紹介した写真展など、様々な催しを行いました。

中でも、初参加の県立図書館による外国の絵本の読み聞かせは、高知県国際交流員などのネイティブにより行われ、外国語の分かる人もそうでない人も皆熱心に聞き入っていました。図書館のブースでは関連図書をその場で借りることができるようにし、イベント会場で図書館の本を借りられる入場者も見受けられました。

英語の絵本の読み聞かせ



ステージパフォーマンスは、その他に、フラダンス、中国の舞踊、ブラジルのカポエイラなど、ひろめ市場に用のあった通行人も思わず足を止めて体を動かしたくなるようなものもありました。

カポエイラのショー

団体ブースでは、ラオスの織物やインドネシアの民芸品を扱うもの、餃子・スパむすびなどの食べ物を販売するものなどもあり、来場者は買ったり食べたりして楽しむこともできました。








また、外国語による観光案内や青年海外協力隊などの国際系のボランティア活動を紹介するブースもあり、これから本格的に国際交流や国際協力に参画したいという熱意を持った方にも有益なイベントとなりました。








来年もまたこの時期にこのようなイベントを開催したいと思います。

参加団体(順不同)
①奥村多喜衛協会
②日中友好中国帰国者の会
③高知大学医学部アジア・僻地医療を支援する会
④高知SGG善意通訳クラブ
⑤高知県フラ協会
⑥高知県青年海外協力隊OB会
⑦高知県文化生活部国際交流課
⑧高知県立図書館
⑨特定非営利活動法人Brain
⑩カポエイラ・バトゥーキ・ジャパオ高知(特別出演)
⑪公益財団法人高知県国際交流協会

マネージャー 吉田

0 件のコメント:

コメントを投稿