2016年2月15日月曜日

平成27年度当協会登録語学ボランティアのための通訳技能研修を開催しました

2月14日(日)午後、高知市内の会場で当協会に登録する語学ボランティアのための通訳技能研修を開催し、33名の方に受講していただきました。

講師は、愛知県にある金城学院大学文学部英語英米文化学科教授の水野真木子先生で、聞くと高知へのお越しは2度目ということでした。

「コミュニティ通訳」を題材に、その特徴と意義、役割、通訳者としての倫理の話から通訳ロールプレイまでを3時間という短い時間で学習しましたが、水野先生の説明が大変わかりやすかったため、その3時間があっという間に過ぎていきました。

28年度もまたこのような研修の機会を予定していますので、登録語学ボランティアはもちろん、ボランティアで通訳又は翻訳をやってみたいという方の受講をお待ちしています。

マネージャー 吉田

2016年2月8日月曜日

平成27年度日本語ボランティア研修を開催しました

昨日の2月7日(日)の午前、高知市内のホテルの会議室において、当協会登録日本語ボランティア及び日本語教育経験者を対象とした「日本語ボランティア研修」を開催し、33名の方が受講されました。

講師は、上智大学の清水崇文先生で、前日の土曜日から高知入りし、任意団体「高知日本語サロン」の活動風景を視察されました。夕刻はその団体の主要メンバーと土佐料理で懇親を深められたようです。

7日の研修会では、「日常生活で役に立つコミュニケーション能力を育てる授業」というテーマで、3時間みっちりご講義をいただきました。