2015年1月29日木曜日

高知で中国語を学ぶには

当協会は、外国に関するものなら何でも聞かれて分かる範囲でお答えをしています。良く聞かれるものの1つに「〇〇語を習いたいんだけど、そちらでやってますか?」とか、「〇〇語を勉強できる教室を知りませんか?」といったものです。

外国語教室は都会でしたら沢山ありすぎて、反対に選ぶのが難しいところだと思いますが、高知は逆に英語以外の外国語の学習機関はわずかしかないのが現状です。あっても高知市内しかないなど、高知市から離れれば離れるほどどんどん難しくなっていきます。

2015年1月27日火曜日

外国語で対応できるお医者さんがいる高知の医療機関を探すには?

当協会には「外国」や「外国人」に少しでも関係するものなら何でも問い合わせが寄せられますが、時々、外国語対応できる高知の医療機関を教えてほしいとの電話も受けます。

そういう時に紹介をするのが「高知医療ネット」のWEBサイトです。
http://www.kochi-iryo.net/
右下「English」のバナーをクリックする

このサイトには、対応言語、対応科目、地域別で絞って探したい医療機関を見つけることができます。ページは英語のみの表記となっています。

マネージャー 吉田

2015年1月26日月曜日

翻訳技能研修を開催しました

1月25日(日)午後、当協会登録語学ボランティアのための翻訳技能研修を開催し、26名の方が受講されました。

講師は、名古屋市にある金城学院大学の河原清志先生で、昨年の研修で講師となられた東京外国語大学の内藤稔先生からご紹介いただいた先生です。

うちのような県レベルの国際交流協会の間では名が知られている内藤先生とは違い、河原先生については良く知られていませんでしたので、実際にお会いして話をするまでは正直少し不安でした。

2015年1月16日金曜日

南海トラフ地震対策多言語改訂版を発行しました!

 2008年3月に初版を世に出した後、あの東日本大震災を経て、高知県がより強く巨大な地震として従来の想定を見直し、それを反映した「南海トラフ地震に備えちょき✌」(2013年12月発行)が全戸配布されたことを受けて、当協会でも新想定を盛り込んだ多言語(英語、中国語【簡体字】、韓国語、インドネシア語、ベトナム語)の改訂版を作成しました。

 今回発行した改訂版には、各言語につき「通常版」と「概要版」の2種類があります。「通常版」は、主に永住者や日本人配偶者などの長期滞在者向けのもので情報量は初版と同程度です。これに対し、「概要版」は、主に留学生や技能実習生など比較的短期の在留者向けで、巨大地震と津波から生き抜くために最低限必要な情報を掲載しています。

 お知り合いの外国人やご近所の外国人などに多言語改訂版の配付を希望される方は当協会までご連絡ください。当協会のHP↓でもご覧いただけます。

マネージャー・吉田