2012年10月15日月曜日

「国際ふれあい広場2012」を開催しました

10月14日(日)、ひろめ市場と大橋通商店街で「国際ふれあい広場2012」を開催しました。














今年は参加団体が13団体もあり、ひろめ市場の南側広場だけでは入りきらなかったので、大橋通商店街さんの通りもお借りしてなんとか開催することができました。
 
ステージでは、高知大学国際協力系サークルの洋楽、留学生による馬頭琴、県フラ協会のフラダンスと、様々な催しが行われ、通りすがりの方も足を止めて見ていただきました。
 
JICAボランティア(青年海外協力隊)OB・OGによる体験談トークも行われ、MC森木さんの質問に熱心に答えていただきました。


 

 
今年は例年見られなかった参加団体に質問し熱心にメモを取る高校生の姿が目に入ってきました。将来の進路について考えるための情報収集でしょうか?
 
 
大橋通商店街の会場では、国際協力・交流写真展やJICAボランティア相談会、民族衣装試着コーナーなどが行われました。



 


 

 
 
エンディング前のステージではママさんたちのグループによる艶やかなベリーダンスが披露され、大勢の方に見ていただきました。
 
 
来年もまたこの時期に開催予定ですので、今年見逃した方は来年是非お越しください!
 


0 件のコメント:

コメントを投稿